大学入学の条件

大学入学の条件

ドイツの大学で勉強するためには大学入学資格(Hochschulzugangsberechtigung)が必要です。

日本で教育を受けられた方の場合は、現在のところ、
ドイツの大学へ入学申請するための学歴上の資格でご案内しているようになっています。

ドイツの大学入学資格を満たしていない場合、大学に設けられている大学入学準備課程(Studienkolleg)で勉強して大学入学資格試験(Feststellungsprüfung)の合格を目指すことが可能です(日本で教育を受けられた方は、短大卒業後にドイツで短大の専攻とは別の専攻を勉強する場合に、大学入学準備課程で勉強して大学入学資格試験の合格を目指すことができます)。大学入学準備課程には将来の専攻に合わせて医学、工学、経済などさまざまなコースが提供されています。一般的に1年間勉強した後に大学入学資格試験を受験し、この試験に合格すると、その専攻に応じてドイツの大学で勉強することが可能になります。

ドイツ語力
ドイツの大学の授業言語は多くの場合ドイツ語ですので、大学入学許可のためには十分なドイツ語力が必要です。しかし、International Programmと呼ばれる英語で授業を行う課程などではこの限りではありません。また、ドイツの大学で1、2学期だけ勉強する場合も、ドイツ語力の証明が求められない場合があります。留学希望の大学の留学生課にご相談ください。ドイツ語力もご参照ください。

TOP