財政証明

1年で7,908ユーロ

大学での勉強を開始する前に、自分で学生生活を賄えることを証明しなければなりません。

つまり、いわゆる財政証明書(Finanzierungsnachweis)が必要です。たいていは査証の申請の際に提出しますが、遅くとも滞在許可の申請時までには準備しなければなりません。基本的には少なくとも一年分で7,908ユーロ(月659ユーロ)の資金があることが要求されます。財政証明書はいくつかの方法で提出でき、原則的には次の形式が可能です。

  • 両親が相応の収入証明、財産証明を提出する
  • ドイツに居住する誰かが、外国人局に対しあなたの滞在費を保証する。
  • 銀行からの保証書を提出する
  • 公認の奨学財団から奨学金を受け取る
  • 封鎖預金口座 (Sperrkonto) を開き、8,040ユーロを振り込む

どの形式で証明しなければならないかは、必ずあなたの国のドイツ大使館で照会して下さい。

新潟県、長野県、静岡県以東の東日本地域にお住まいの方はドイツ大使館に、富山県、岐阜県、愛知県以西の地域にお住まいの方は大阪神戸総領事館にお問い合わせください。ドイツ大使館・総領事館のホームページをご参照ください。

ご注意:外国人留学生のドイツ国内での労働許可には制限があります。アルバイトはお財布に余裕をもたらしてくれますが、それだけで生活費全てを賄うのは実際的に不可能です。

TOP