2015年03月25日

欧州留学フェア

2012年、2013年、2014年の5月に開催され、大好評を博した欧州留学フェアが今年も開催されることとなりました。 欧州留学フェア2015(http://www.ehef-japan.org/) 東京会場:明治大学 駿河台キャンパス 日時:2015年5月15日(金) 12:00-19:00    2015年5月16日(土) 11:00-17:00 京都会場:同志社大学 今出川キャンパス 日時: 2015年5月17日(日) 12:00-18:00 主催:駐日欧州連合代表部広報部 共催:Campus France – フランス政府留学局・日本支局、ドイツ学術交流会(DAAD)、明治大学国際連携本部、同志社大学国際連携推進機構 EU、フランス、ドイツ、オーストリア、ベルギー、デンマーク、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、リトアニア、オランダ、ポーランド、スペイン、スウェーデン、スイス、イギリスから約60の高等教育機関の担当者が来日し、それぞれの大学や機関についてのプレゼンテーション及びブースでの個別相談を行います。ヨーロッパの大学への留学に興味のある方にとって大学、条件、奨学金、生活などについて担当者と直接話せる大変良い機会です。ドイツからはUniversity of Bayreuth, University of Cologne, Cologne Business School, Frankfurt School of Finance & Management, Jacobs University Bremen, Ludwig Maximilian University of Munich, University of Mannheim, University of Tübingen の担当者が来日する予定です。 参加機関リストはwww.ehef-japan.org/jp/exhibitorsをご覧ください。 プレゼンテーションの時間割はwww.ehef-japan.org/jp/presentationをご覧ください。 欧州の学術的水準の高さ、北米やオセアニアに比べ格段に授業料の安い多種多様な国際的学位プログラム、先進的研究施設、極めて多様な文化、言語、社会など、欧州留学の魅力に引かれて留学する学生の数は毎年100万人以上に上ります。 多くの皆様のご来場をお待ちしております。

2015年03月20日

日本学術振興会の外国人研究者招へい事業

日本と外国との研究者交流促進のために日本学術振興会(JSPS)では外国人研究者招へい事業が行われています。 詳細は日本学術振興会をご参照ください。 ドイツ人研究者の方はJSPS Bonn Officeから、それぞれのプログラムの詳細を詳細を見ることができます。 上記プログラムのいくつかにおいては、ドイツ学術交流会(DAAD)のボン本部がドイツにおける応募・推薦機関となっています。

2015年03月20日

テオドル・ベルヒェム賞

DAAD東京事務所にとって大変喜ばしいニュースです。DAAD友の会会長の樋口隆一氏に、DAADからテオドル・ベルヒェム賞が贈られることになりました。

2015年03月11日

学術講演会(WGK)開催 テラヘルツ帯分光による透視-セキュリティスキャナーから水分量の測定まで

2015年2月27日、DAAD・JSPS共催による今年はじめての学術講演会が開催されました。今回は、グードルン・ニーヘス氏(Frau Dr. Gudrun Niehues)シュテファン・フンクナー氏(Herr Dr. Stefan Funkner)がテラヘルツ帯分光の様々な応用法を紹介くれました。

2015年02月23日

研修生募集

ドイツ学術交流会(DAAD)東京事務所では研修生を募集しております。 ドイツの大学に在学中の方で、Praktika in der DAAD-Außenstelle tokyo.daad.de/wp/de_pages/wir-uber-uns/bewerbung に記載の条件を満たす方はご応募頂けます。ご応募をお待ちしております。

TOP