2014年11月27日

第2回 Go Global Japan Expo 2014年12月21日(日)

文部科学省・経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援 採択42大学の主催による第2回 Go Global Japan Expoが2014年12月21日(日)10-17:30に関西学院大学西宮上ヶ原キャンパスで開催されます。高校生・保護者・高校教育関係者・その他一般の方が対象です。参加費無料・入退場自由です。詳細は こちら をご参照ください。Facebook
(www.facebook.com/pages/Go-Global-Japan-Expo/397896790316772)でもExpoの最新情報等が提供されています。多くの皆様のご来場をお待ちしております。

2014年11月19日

Seeking Outstanding Young Researchers!

The application process for the 3rd Heidelberg Laureate Forum is up and running.

Beginning November 17, young computer scientists and mathematicians from all over the world can apply for one of the 200 coveted spots to participate in Heidelberg Laureate Forum (HLF), an annual networking event. The HLF offers all accepted young researchers the great opportunity to personally meet the winners of the most prestigious prizes in their fields. For one week, the recipients of the Abel Prize, the ACM A.M. Turing Award, the Fields Medal, and the Nevanlinna Prize engage in a cross-generational scientific dialogue with young researchers in Heidelberg, Germany. Applications must be submitted online at http://application.heidelberg-laureate-forum.org by February 28, 2015. For more information, please visit: www.heidelberg-laureate-forum.org

[記事全文]

2014年11月17日

「ヨーロッパの魅力: 留学、食べ物、文化」 ~大学生のための交流イベント~

Banner fuer EU Delegation bearbeitet 2

2014年11月14日、DAAD東京事務所は駐日欧州連合代表部主催 (http://www.euinjapan.jp/en) の„Experience Europe – Study, Food, Culture“ /「ヨーロッパの魅力:留学、食べ物、文化」大学生のための交流イベントに参加しました。 [記事全文]

2014年11月17日

ドイツ・イノベーション・アワード 「ゴットフリード・ワグネル賞2015」 募集

Screenshot - 2014_11_17 , 14_45_28

若手研究者の方々に向けて、モビリティ、マテリアル、ライフサイエンス、エネルギーとインダストリーのいずれかの分野における応用志向型の研究で、現在進行中の研究、または過去2年以内に完了した研究成果を対象に応募者募集中です。

詳しくは以下をご参照ください。

GIA_Poster_final

GIA_Flyer_final

2014年11月13日

DIJフォーラム”Strengths and weaknesses of national research and innovation systems – comparing Germany and Japan”

DIJフォーラム”Strengths and weaknesses of national research and innovation systems – comparing Germany and Japan”

研究とイノベーションは、日本やドイツなどの主要先進国の競争力と社会福祉にとり 極めて重要です。この点において両国はどのように実行するのでしょうか?二人の本分野の優れた研究者、専門家により、研究と技術革新における両国の国家システムの 長所と短所についての講演が行われます。

日時: 2014年11月19日(水)18:00~19:30
会場: ドイツ-日本研究所
言語: 英語

詳細はこちらをご参照ください。