ドイツ語を上達させる

ドイツ語を上達させるには、日常生活の中で学んだり、語学パートナーと一緒に学んだり、自宅でコンピューターを使って学んだり、さまざまな方法があります。

ドイツ語の上達のためには、やはりドイツに住んで、たとえば学生寮やシェアフラットでドイツ人と同居するのがもっとも早くて簡単な方法でしょう。一緒に料理したり、一緒に何かをしたりすると、話し言葉を覚えられますし、ラジオ、テレビ、新聞などから新しい言葉や表現を学べます。オープンで好奇心旺盛な人は上達も早いでしょう。

語学タンデム
語学タンデムとは、母国語の異なる2人が定期的に会って、お互いに母国語を教えあう方法です。語学力を高めるだけでなく、知り合いも増やすことができます。文法の詰め込みをしたり穴埋め問題を解いたりするのではなく、2人で楽しく会話するだけでもいいのです。一緒に料理したり、カフェに行ったり、街を散歩したりしながら、たとえば最初の1時間は一方の母国語で、次の1時間はもう一方の母国語で会話するようにすると2人とも勉強になるでしょう。ドイツ語を学ぶだけでなく、新しい知り合いもでき、その土地の文化についても学ぶことができるでしょう。

タンデムパートナーの探しかた
語学タンデムのパートナーの仲介は、学生組合、留学生課、大学の語学センターなど、多くの団体が行っています。ボーフム大学のサイトには、タンデムで語学を学ぶ人のためのアドバイスや勉強のときに活用できるヒントが公表されています。

ドイツ語コース
語学学校、大学、ゲーテインスティトゥートの語学コースは多くの場合有料で、指導を受けながら体系的に、特定の目的に合わせてドイツ語を学ぶことができ、多くの学生が学んでいます。ドイツの大学の語学センターには語学コースが設けられています。学期休みには集中コースが提供されており(Intensivkurs)、短期間で多くのことを学び、仲間の学生と一緒にドイツやドイツ人をよりよく知ることができます。ゲーテインスティトゥートも、目指す目的に応じてさまざまなドイツ語コースを提供しています。

ドイツ語コースを探す
Fachverbands für Deutsch als Fremdsprache のデータベースでは、大学や語学学校で提供されているドイツ語コースを、州や都市ごとに探すことができます。

独学でドイツ語を学ぶ
インターネットを利用してドイツ語を学ぶ方法もあります。Deutsche Welleはドイツ語学習のためのオンライン・ポータルを提供しており、ヒアリングやリーディング用のテキストやマルチメディア・クリップを利用してドイツ語を学ぶことができます。ゲーテインスティトゥートもオンライン・サービスを提供しており、インタラクティブなゲーム、専門家チャット、オンライン学習仲間を見つけることもできます。これら無料のサービスのほかに、有料のDeutsch-Uni Onlineもあり、有料のオンライン・モジュール(テクニカル・サポート、フォーラム、自動翻訳ツールつき)もあります。

自分のドイツ語力を知る
ドイツ語力の自己診断テストをインターネットで受けることができます(例えばゲーテインスティトゥートのこちらのサイト)。A1からC2の各語学レベルについての説明は Gemeinsamer Europäischer Referenzrahmenで調べることができます。

TOP