26.06.2017

「ドイツ研究留学説明会」(7月1日)のご案内

日本フンボルト協会は、下記の要領で「ドイツ研究留学説明会」を開催いたします。本説明会ではアレクサンダー・フォン・フンボルト財団 およびドイツ学術交 流会(DAAD)の奨学金についての全体説明会および専門毎に分かれて最近帰 国したドイツ留学経験者(元奨学生)との交流を図る専門別分科会を企画してい ます。

ご承知のように、アレクサンダー・フォン・フンボルト財団、ドイツ学術交流会(DAAD) はドイツ政府の関連機関で、ドイツの大学や研究機関での研究滞在 の助成を主な任務としています。アレクサンダー・フォン・フンボルト財団の奨学金は、年齢制限がありませんし、応募資格が博士号取得からの年数を基準にするなど、日本の研究者にとっては、たいへん利用しやすくなっています。また、奨学金受給期間だけでなく、その後も手厚い支援プログラムが用意されていま す。(同財団ウェブサイト:www.humboldt-foundation.de)。DAAD奨学金も、学部三年生から応募可能な語学研修奨学金、院 生、ポスドクのための研究・留学奨学金などの多彩なプログラムがあります。

DAADの分科会では研究奨学金留学奨学金のグループに分かれ、それぞれの体験者がお話をいたします。フンボルトの専門別分科会では専門別少人数で最近帰国したドイツ留学経験者の体験談を聞いていただくとともに、奨学金やドイツ留学についての質疑応 答などで交流をして いただけます。

AvH_DAAD
ドイツ研究留学説明会  入場無料
2017年7月1日(土)14:45―
ドイツ文化会館ホール(東京都港区赤坂7-5-56、銀座線 青山一丁目下車)

14:00- 受付
14:45-15:30 全体説明会
① 日本フンボルト協会ホームページ留学情報検索サイトの紹介」
②「フンボルト奨学金の紹介」
③「DAAD奨学金の紹介」
15:45-17:15 専門別分科会
(生命科学系、医学系、理学系、工学系、人文科学および社会科学の専門別分科会ならびにDAAD奨 学金の分科会があり、留学経験者を交えてドイツ留学や奨 学 金の紹介、質疑応答を行います)
18:30- レセプション(はじめにドイツ大使ご挨拶)

17:30-18:10には同じ会場でフンボルト協会の講演会が開催されます。
演者:河崎健(上智大学教授)
演題:ドイツ政治の現状ー2017年連邦議会選挙を前にしてー
留学説明会参加者は講演会にもご参加いただけますので、是非ご参加ください(無料、登録不要)。

全体説明会および専門別分科会には事前申込なしでご参加いただけますが、会場準備のためできるだけ事前申込をお願いします。また、説明 会参加者には無料で レセプションにご招待しますが、レセプション参加希望者は、必ず事前登録をお願いします。
事前申込は、E-mailで、alumni@daadjp.com(協 会事務局)あて、6月23日(金)

までに氏名(日本語・ローマ字表記)、ご専門、 ご所属(職位または学年)をお知らせください。

TOP