研究者のための Bilateral Exchange Program

日本の研究者がドイツに行く場合は、日本学術振興会 (JSPS) が 「特定国派遣研究者」として募集する助成制度に応募することになります。日本学術振興会が渡航費を、DAAD(ボン)はドイツ国内滞在費(決められた額)を負担します。

申請者は、自身の所属機関を通じて日本学術振興会に申請してください。

詳細は http://www.jsps.go.jp/j-bilat/tokutei/tokutei_boshu.html をご参照ください。

連絡先
独立行政法人日本学術振興会
〒102-8471 東京都千代田区一番町6番地
研究協力第一課 「特定国派遣研究者」担当
電話(03)3263-1983