奨学金

DAADはドイツで最も大規模な奨学金プログラムを展開しています。DAADおよびその他の奨学金プログラムについての概要は、ドイツDAADホームページ内の奨学金情報(ドイツ語)に掲載されていますのでご参照ください。 日本人が応募できるDAAD奨学金の主なものを以下におおまかにまとめました。詳細は各募集要項をご参照ください。

日本人が応募できる主なDAAD奨学金

応募資格(見込みを含む)
 学部
 2年
 学部
 修了
 修士
 修了
 博士号
 取得
 大学
 教員
 研究職
 従事者

夏期研修奨学金
大学教員の引率による学生グループ(10-15 名)研修旅行助成
長期(7−36ヶ月)研究・留学奨学金(音楽・美術・建築は除く)
短期(1−6ヶ月)研究・留学奨学金(音楽・美術・建築は除く)
タカタ‐DAAD研究・留学奨学金(工学専攻者対象)
音楽・美術・建築専攻者向け留学奨学金(原則1学年)
DAAD元奨学生の再招待
研究者のための Bilateral Exchange Program
(日本学術振興会が募集する特定国派遣研究者)




その他の助成制度

DAAD、アレクサンダー・フォン・フンボルト財団、マックス・プランク研究所、ヘルムホルツ協会、ドイツ研究振興協会、ライプニッツ研究所、フラウンホーファー協会の奨学金一覧(英語のみ)

ドイツでの研修先の紹介


ドイツ、オーストリア、スイスで募集中の研究職検索


プロとして活躍中の芸術家向けの支援プログラム

詳細はFunding programmes for musicians and artists(英語)またはFörderprogramme für Musiker und Künstler(ドイツ語)をご参照ください。
作品や活動の言語はドイツ語(または英語またはフランス語。募集要項をご確認ください)です。問合せ、応募は直接主催者にお願いいたします。DAAD東京事務所ではお答えできません。


留学体験談

留学経験者の方々が貴重な体験談をお寄せくださいました。この場をお借りして改めて御礼を申し上げます。

  • 年間奨学金留学体験記
  • 若手法律家ドイツ留学体験記
  • 夏期講座(医学)体験記